フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

僕はプログラムが出来ない:「“if(0 == nantara)”が気持ち悪い」

なので、指摘する人が現れるまで“if(nantara == 0)”で行くことにしている。


7/4(月)~
積んでいた[マリオギャラクシー2]を解凍。
前作が“100年に一度の星くず祭”。
今作が“100年に一度の星くず祭”。
おや…?

前作からストーリー的な魅力を減じた感じ。
すなわち、名作アクションゲームです。



7/5(火)
上司Aさんに「面談しよか…!」と誘い出される。
ああ、なるほど、いよいよか、と思い、面談の小部屋へと。

この部署では、半年間の働きを見て(試用期間的な)、本格的に腰を落ち着けるか・またはアレと言われていたわけだけど…(この時点で割りと不平等な条約だとは思う)。
僕のことを嫌っていると思われる、専務クラスの人が「半年といわず、もう決めちゃってええんちゃうの?」と、しょっちゅうせっついていたとかで。

(公務員の勉強始めるかな!)とか(関東に戻るかどうしようか)とか思っていたけど、どうやら馘首ではなく異動とのこと。
16日付で別部署へと。

「僕はここに居てもいいんだ…!」と面喰らい半面、「次は誰のとこにいけばいいの?」とハミデントのように。



この上司のことは嫌いじゃなかったけど…いや、好きだったけど。
まーそういうんなら甘い関係は終わりですね。

僕の魅力面を引き出そうとしてくれていたのはわかってたけど、なにぶん“期限”とか“即時性”っていうものとは相性が悪くて。
ランダム発動するスキルのようなもので、日常的に出せるわけではないと思っている。
上司の育成方針が“いつも出せたらええやん”だったので、そこはちょっとちがったかな。




で、週の後半は課題の続き。
ポジ郎なら、「ビシッと完成させて次の部署に行くぜ!」とか言いそうだけど。
だけど…。




7/8(金)
思い出した。歯医者行ったのはこの週だった。
その前の金曜は、予約間違ってて無駄足だったんだった。

例のごとくこの週も同期APと飲む。
歯医者の付近だったので普段とは違う店を探す。
結局ホルモン焼肉食べた。想定外に高くて涙目。


7/9(土)
土曜出社からの、APと飲む。

居酒屋→カラオケ
夜から明け方まで。


帰りは電車もないし雨天をとぼとぼ歩いた。
踏み切りを横断するとき、濡れた線路に足を取られて挫いてしまった。
ずきずきと痛む足を引きずりながらの帰宅。

痛むけれど我慢して寝た。
[PR]
by kick_me_baby | 2012-01-25 02:20 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by バハムート零式大好き at 2012-01-27 00:49 x
Hello, world !
なんとなく“if(0 == nantara)”が気持ち悪い理由はわかるけど“if(nantara == 0)”ならそもそも“if(!nantara)”でよくね?って気もする僕だ
Cすら使わない日常の日々にプログラミングのなんたるかすら思い出せなくなった
もう先に挙げた構文が正しいのかすらわからない
僕はもう駄目だ
Commented by kick_me_baby at 2012-01-30 03:23
>“if(nantara == 0)”ならそもそも“if(!nantara)”でよくね?
はい。それでも可。
でもそれ直感的じゃないし!(プログラマにあるまじき単語)


僕も今はC系使ってないから忘れてきてる気がするわー
忘れても問題ない人と違って、いずれ使うからまずいわー…。


今後使う予定はないけど、忘れたくない人は…
余暇で同人ゲーム開発オススメ!

最低でもプログラマがいれば、ゲームは作れるから捗るぞ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード