フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

本名プレイ

…本名プレイ。
この言葉の意味をいったいどれだけの方がご存知だろうか。
本名プレイとは主人公の名前を設定できるゲームにおいて自分の名前で遊ぶことだ。
エロゲーで本名プレイをすることは登竜門にして、エロゲー廃人となるための第一歩なのだ。

皆さんは本名プレイ派だろうか?
僕は本名プレイをするタイプの人間だ。
その感情移入度はさることながら、もうひとつのポイントがある。
モニターに入ることの許されぬこの体、ならばせめて名前だけでも
あの娘と夢の共演!!!!(爆)

…冷静になって見直すとずいぶんとアレなテキストだこと。
普段使いもしない、むしろ馬鹿にしてきた(爆)なんて使っちゃってるし。


(気を取り直して)しかしここで問題が浮上してきた。
それは本名プレイ文化が近年廃れつつあることだ。

一番の理由はフルボイスのゲームが主流になってきたことである。
ときメモ2から採用されているEVS機能でも導入すれば話は別だが、フルボイスにより主人公の名前も呼ぶとなれば本名プレイは容易ではない。

また、過去の(フルボイスでない)名作を「アニメも見たことだし今まで手をつけてなかったけどやってみっか」なんてことを言って起動、本名を入れて開始するとどうもなじめない。
それもそのはず1クールぶん見て慣れ親しんだ主人公の名前は「浩之ちゃん」なのだ(経験者は語る)

…と、夜も更けてゆくのだった。
[PR]
by kick_me_baby | 2005-06-04 00:16 | エロゲーの話 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード