フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ただいま、ニッポン!

11/2(月)
4日目
朝食前の時間を使って、また地下モール。
コンビニとちっちゃい本屋を物色した。


なんと、ガイドさんのオススメのおみやげ物屋に!案内してくれるというじゃありませんか!
小一時間。

d0054762_3434365.jpgその横に任天堂台湾
があった。

d0054762_344645.jpgだいたいその近辺。
食事自由時間があれば行きたかった。
ヤミー・ハオチー・オイシイのあたりが結構ツボ



そのあと2時間ほどの自由時間。
2日目の夜に行った、台北101をガイドさんが案内してくれるとかで、皆はそっちに行った。


僕は、目星をつけてあった大型書店へ。
日本のマンガを台湾の出版社が中国語訳したものを何冊か。
刊行がわりと早く、およそ1年程度の遅れ。

ネウロとか火の鳥(黎明編)とか買う。
お土産用にベルセルク、デスノート(1巻)、ワンピース(贈り物に良いとされる9巻がなかったので最新)、ネウロ(電人HAL編解決の11巻)など。


昼は広東風料理。
ぶっちゃけ、全部中華料理。


そのあと免税店で時間の許す限り。
残りの元を使い切るつもりで土産。



台湾で最後に口にしたもの:空港で飲んだスタバ。

帰りの飛行機で火の鳥を読んでたら、かなり大雑把にカットされてて、しかもそれがラスト1割足りない感じだったので憤慨。

海腹川背を遊ぶ。
2面に入ると即死するレベル。



大阪から京都へのバス内でもやってたら、やっぱり気持ち悪くなった。
で、さすがにぐったりと寝た。



揚げ忘れ。
d0054762_3441834.jpg2日目の夜、ホテルそばの路地裏で発見。
同行者「これは邪悪なおしりかじり虫…」
いま、携帯の待ち受けにしてる(上部に映りこんだポスターだけ調整して。)


気づいたこととか
・台湾はナイトビジネス(性的な)がない。
・ひらがなの“の”が普及してる(形も用法(所有・所属)もちゃんと伝わっている。)
・婦人服のことを“女装”と表記する。
・日本人はどこでもカメラを構えていた。イヤですねぇ。
・漢字表記のないキャラも、(ある意味)公式の漢字表記が得られる。
・こんな時間まで起きてていいの?


最後のは旅行中に気づいたことじゃなかった><
[PR]
by kick_me_baby | 2010-03-25 04:26 | 日々のこと | Comments(0)

なんだかアキレスと亀の話みたくなってきたな

3日目
新幹線で移動。
日本で退役したものを再利用しているとか聞くと「フフンw」と思う。


d0054762_5505920.jpgアクエリアス。
…なるほど。
d0054762_556411.jpg日月潭という台湾南部の湖(高級リゾート地という扱いらしい)に行く。
d0054762_5495189.jpgなんだかいう神社か寺かみたいなとこに行った。
(その記憶力じゃ行く意味ねーな!)


そこで昼食。山の幸を使った料理。鹿肉の炒め物など。



午後は日本人墓地のある寺を訪れた。
d0054762_5521921.jpgそこにあった布袋様。
見詰め合うたびに、ハートから切なさが、セミヌードに透けていくスリル。


現地人ガイドによれば台湾人は中国人が嫌いで、日本人は好きだとか。
まあ面と向かって、客の悪口を言うとかは普通はないと思うけどw


それから故宮博物館。
台湾王朝に伝えられる宝物(“ほーもつ”。テキストだと“たからもの”に見えてしまう><)
有名なのは白菜っぽい石豚の角煮っぽい石

他にテーブル型タッチパネルを使った近代展示(歴史上の人物を置くと、その人物がコミカルに表示される)とか、バーチャル陶芸マシン(故障してた)とか。


晩御飯は最後の夜らしく豪勢。
北京ダックのコース(あれ?北京??)。

台湾の文化である人形劇を見ながら。
この人形劇はすごい人気らしくて、テレビでは視聴率90%越えをしたこともあるとか(ただし、3局しか放送局がない時代)。

コナンやちびまる子ちゃんの音源を用いて、それらに見立てて京劇風の人形を動かす。
(興行の権利的には真っ黒ww)



夜の自由時間。

マッサージ店(熱くしたビンを背中に貼り付けて真空にするところ。予約制)に、
行くという人がツアー内に何人かいて、
「もしかしたら予約なしでもやってくれるかもよ?」
という言葉をもらい、
ホイホイついて行くと、
「じゃあ90分したらここ(マッサージ店)に来てね~」とのことで、
案の定、
夜の台北市街に放り出されたでござる の巻

もう一人、同じ境遇の人がいたので、近辺の夜市を見て周る。


ついに、ねんがんの臭豆腐(しゅうどうふ)を、食す。
匂いはやっぱり、臭い。よく言えば牛舎の匂い。

初心者にも食べやすいという揚げタイプにしたが、結構うまい。
すっぱ辛い感じのタレがかかってて、後を引く味。食べる段階に来ると匂いはもう気にならない。


それからコンビニ(711)でウーロン茶で茹でたゆで卵。
台湾名物と聞いたけど、それほどじゃなかった。


このときの夜市は大々的でもなくて、都市部の路地裏でやってた。
なので、ちょっと道を抜けると、国道レベルの道路にすぐ着く。

d0054762_614881.jpg大戸屋があった。
日本のとは違って、かなり高級な建て構えで。




それから合流。
背中に吸い付いていたビンの跡(紫黒い)を、見せてもらう。
やりたかったなぁ!
「健康性と被虐性という、一見相容れない二面性が見事に調和し、融合した…まさにメビウスの輪のように……!」とか思う。


一部の人たちと、普通の足裏マッサージに行った。
「イタタタタタ」「アナタ、胃ガワルイネェ」
「イタタタタタ」「アナタ、肝臓ガワルイネェ」
「イタタ…く、ない!」「アナタ、アソコ健康ダネ!」的なやり取りでおなじみの。

主に三半規管とバランス筋が悪いといわれた。
どんだけ平衡感覚ないんだ。



・タクシーに乗り、ホテルの場所を書いたカードを見せる。
・見せてから同乗者が忘れ物に気づく。
「わ・す・れ・た!」「forgot!!」などといっているのを横目に
「她忘了!請去按摩店!」と、ビシッと決めるかっこよさとか。我ながら惚れ惚れ。

ちゃんとホテルには戻ってこれた。




なんだかまた長くなったので、続きはまた今度。
[PR]
by kick_me_baby | 2010-03-18 06:21 | 日々のこと | Comments(0)

たいわーん。

10/30(金)~11/2(月) 台湾行ってきた。

1日目
國立中正紀念堂(首相官邸みたいなもの)に行った。
このそばの公園は朝は太極拳、夜はハッテンスポットで有名らしいw

ガイド「この辺でお茶にしましょうか」
→土産物屋に軟禁


夜。
名物の夜市にでる。
縁日みたいで楽しいが、人が多すぎて込みまくり。
久々にラッシュアワー気分を体感。


d0054762_5107100.jpg下の人がアニメーションする信号。
残時間が短くなると、下の人もダッシュを始める。


いろいろ食べ歩く。
・肉まん
  肉の味。むしろコンビニのほうが中華っぽい
・タピオカミルク(オーギョウチー入り)
d0054762_4343415.jpg甘いミルクとオーギョウチー(すっぱいゼリー)の組み合わせ○。
カップに蛙の絵が描いてあるのはいかがなものか。。。。

・イチゴ飴(りんご飴のイチゴ版)
  イチゴ4個ぐらいが串に刺さっている。甘い。とにかく甘い。
  最後の1個だけすっぱい&グジュグジュの異物感!
  「毒か!?」と思ったけど、よく食べてみると最後だけプチトマトだった。  なにそのトラップ


臭豆腐なるものが売られていて、それが猛烈な臭気を放っていた。
食べてみたいとは思っていたが、勇気は出ず。



2日目
朝。朝食時間より早く起きて、地下モールをぶらつく。
コンビニぐらいしか見なかったけど、売ってるものが全然違うと面白い。


「千と千尋の神隠し」のモデルになった九扮というところに行く。
観光客を当て込んでるところがあって、ちょっと辟易とするけど、風景はなかなか良かった。
※ただし、ここでも臭豆腐の異臭は半端ない。


d0054762_439498.jpgこういうところを登っていく。
赤々しい。
すごくアジア感。
d0054762_4391279.jpgお茶屋さん。
バリバリ日本語が通じる
d0054762_5125851.jpgお茶。
お茶の味がした。
d0054762_4391926.jpgお茶屋さんのあたりから少し見下ろした風景。
アジア感うすい。
バーチャスミッションでソコロフが設計図燃やしてたところみたい。



ビンロウという合法ドラッグが売ってたけど、これも買う勇気はなし。



夜。
自由行動だったので、台北101(ちょっと前まで世界一の高さだったビル)の展望台に行き、夜景を楽しむ。
日本語の音声ガイドもあったけど、晴天の昼間を想定した文章しかなくて微妙。


d0054762_515942.jpg件のビル
d0054762_5153049.jpg夜景。三脚欲しい。
あと、“美しいものの写真”を撮りたかったらカメラが。
あと、カメラマンが。






長くなったので、続きはまた。
[PR]
by kick_me_baby | 2010-03-11 05:18 | 日々のこと | Comments(0)