フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

イラっとするマンガ好きの会話:「このマンガ、ジャケ買いしちゃったよw」

3/19(土)
リアル脱出ゲームをするために友人Cが来た(またか!)。
大阪で待ち合わせて、イタリアンレストランで昼食(ただしデパートのレストラン街)。

夜まで開いていたので、日本橋電気街へ行った。
結局当ても無くぶらぶらするだけだったが。

友人が持っていたPSPgoがうらやましくなり(子供か。)、電器屋で購入。
なんか布袋ついてきてうれしい。


夕飯を済ませて梅田のHEPホールに移動。
[人狼村からの脱出]に参加。
自動振り分けの即席チームが自分以外女性ばっかだったのでうれしい。
初心の人が多かったこともあり、ヒント集めはほとんど任せて、安楽椅子探偵を決め込む。
(安楽椅子探偵っていっておけばカッコいいと思っている)

完全解答でクリアできた。
時間ぎりぎりで解答に気づき、急にエンジンがかかったように解答用紙に書き込む様が異様だったらしく、
「わかんなさすぎて、ヤケクソになったのかと思いましたよ~」なんて、チームメイトに言われる。


脱出ゲームでは今回から、
「問題の内容をネットやブログやツイッターにさらすのはやめてください。永久に。」というアナウンスがあった。
以前は“公演期間が過ぎるまではやめてね”だったのに、と思った。

これ以降、会場(地方)を変えての再演ケースが頻出するようになった!
せっかく考えた問題を1地方の1期間で使い捨てるのはもったいないことだと思うし、楽しいイベントだから多くの人に広まるのはいいことだと思う。
それでも、(“ずっと”って…!)と思ってしまうのでした。

後は中二病からくる商業主義への否定も込みで、運営評価さがる。
(問題に対して何も影響が出ない限りは、イベントに参加し続けるけどね!)



帰宅→宅飲み。
普段のは晩酌で、人が来ると宅飲み、でいいのかな…?
口当たりのよいストロベリーワインなど飲む。



3/20(日)
ノートパソコンからすげー甘いにおいがする。
イチゴのにおい。そんでもってキーボードベッタベタ。
案の定、ウンともスンとも。


それじたい「おや、災難」で済む。
なにしろ、大学入学時に買った学販ノートだもんで。
もう6年?前のスペックと言う恐ろしさ。
(ただし、途中で1度保障交換している。生協のサポートも捨てたものではない)

それにPC版[Steins;Gate]が満足に動かなかったことから、買い換えようとも思ってたしね!
(ノートPCでの動作はメーカー無保証、未対応、非推奨)

うっちゃれ、うっちゃれ。



友人の見送りをかねて京都駅でラーメンを食べた。
博多とんこつラーメン。
替え玉が驚きの30円!!2玉追加してやった!

最近ラーメンが好きすぎて困る。
味覚が太ったのかな、、と思っていたら実体もしっかり太ってた。
明日からがんばろう。
[PR]
by kick_me_baby | 2011-08-22 03:27 | 日々のこと | Comments(0)

勇次郎に言ってほしいこと:「日に二度も更新するやつがあるか」

面談地獄変

3/7(月)~
異動先の部署の部長と面談。
「αくんが“技術、実力ともに未熟すぎる”って言ってたけど、自己評価としてはどうなの?」から
「自分ではできてると思ってた?クライアント(この場合はα先輩)とのコンセンサス取れてないのはまずいなー」とか。
α先輩から伝えられた評価と、結果として部長に伝わっている評価のギャップに戸惑う。

「休みの日は何してる?」「はい、家でだらだらしたりゲームをしたりしてます。」と答えると、
「あー、この仕事向いてないんじゃない?できる人は休日も勉強に充ててるんだよ」だってお!
このころは、土曜にプールで泳ぐルーチンができてきてたので、「休日はジムで汗を流してますよ」って言うのもあったけど、そのときのドヤッ感は隠せそうにないし、自堕落的休日派で受け流した。


課題自体の期限がこの週末までで、結構詰めて作業した。


3/11(金)
あの地震の日。
昼過ぎに建物全体がゆらゆら揺れていて、近所で工事やってるしねぇとか話してた。
退社後、同期APとやはり飲みに行った。
結構大きい地震で、津波もすごかったらしいとか聞いた。


幸い、関東にいる家族・知り合いは大きな被害もなく無事だったそう。



3/12(土)
テレビ見て、被害の大きさにビビる。




3/15(火)
異動予定*だった*部署の部長と朝一で面談。
「異動してきても、仕事を任せられない…」
「元の部署に返すから、詳しくはそっちで聞いてくれ」とのこと。
「えっ(実質、その部署がいやで転属を希望したことになってるのに…(*1)、もどりづらー。)」と。




もと居た部署の超統括と昼一で面談。
「異動予定の部署の部長から“金子くんはいらん”言われたで。そのことについてはどう思う?」と。
この時点でかなり目の前は真っ暗だったんだけど、
「実家に帰ったらどうかな、長男やろ」とか
「きょうだいがいるって言うてたけど、その人たちも金子くんみたいな感じなの?」とかのアウトな発言を受けて、(ああ、この人の言うことって気にしなくていいのか)と、心の感受力ボリュームを最小まで絞る。冷静に考えるようにし、平静を保つ。

“こいつが嫌がることに重点を置こう”と思う。


続いて、
「いま辞表を出すのと、いずれ解雇になるのとどっちがええ?」とか
「解雇だと、次の勤め先なんて見つからんで」とか
「いままでこの話をした社員はたいてい自主的に辞めたけどな」とか
「会社的にも、解雇にするのはなかなか大変なのよ」とか
「君を解雇するための材料集めのためによその部署に出した(*2)」とか
いろいろ言われた中に、
「見てくれようとしてる人もいるけど、さっさと辞めたほうがお互いのためやろし」との発言を見出す。

どの道退職するにしても、自分から辞めるつもりなかったわけだし、どうやらまた別の人の下で働くことになるっぽいので、なおさら辞職する必要はない。

それ自体を隠して、面談を進めてたあたりかなりアンフェアというか…そんなもんなのかな。
とにかく、次の上司にまわされる。



新上司と面談。一緒に仕事をしたこともある。
「まあ、2時間も超統括と面談で疲れたろ」とか
「聞くばかりだとあれだし、まず僕の経歴から話そうか」とか
「君に前にやってもらったXXの仕事で、“おっ”と思えるようなものもあった」とか
「君の評価が低いのはスイッチが入ってないからなんだと思う。入ったらすごいんだと思う」とか
「そのスイッチを入れる、入れれるようにしてあげるのが僕の仕事や」とか
おおよそポジティブな、ポテンシャルを引き出そうとする言葉ばかりいただいた。
もしかして、この人味方か?とも思う。




新上司と先輩2人と面談。
今後の業務内容について。
ほぼ新設・少人数の部署なので、実作業的な仕事はまだないとのこと。
なので、また課題からスタートw。



そんなわけでこの日、4回の面談をした。
超統括下の小規模部署の一員として、年度変わり部署大異動を迎えることになった。


(*1:確かにいやだったから希望出してるけど、そんなことは表面的には出してない。思い込みでスタートしてる)
(*2:これこそがα先輩「意外と出来てる(クビにするほどひどくはないが…?)」という評価の正体だった。)
[PR]
by kick_me_baby | 2011-08-12 04:20 | 日々のこと | Comments(0)

いまいちだと思う能力:「対能力者の能力」

人の能力をコピーするとか、人の能力を無効化するとか、人の能力を強化するとか。
能力者のバーゲンセール状態にでもならないと役に立たないのがネック。
そもそもどうやって自分の能力に気づくのか。




2/28(月)~
試験期間として、課題を見てもらっていた新部署のα先輩から「思ったよりできるみたいだね」との評価を受ける。
ひとまずは会社に居てよくて、異動先部署で仕事をすることになるのかな、とか思う。


この週は平日にも関わらず飲みに行くこと1回、ラーメン1回。
やはりAPと。


今期もスノボに誘ってもらっていたんだけど、前に行った時に楽しかったからまた行きたかったんだけど!
・部署異動課題で忙しい
・誘ってくれてるのが前の部署(僕はそこからの転属を希望していた)の上司
・主催者が超そりの合わない超統括
だったので参加は見送った。
2月は毎週のように行っていたらしい。うらやましい。



3/5(土)
午前中から始動。
洗濯を済ませてから外出。
マンガを買いに行き、無印でトイレブラシなど買い。

昼食にすた丼っていうところで豚のどんぶり食べた。
しょっぱめで量が多い。

満腹で動けず、プールに行く予定が滞る。
それでも泳ぎには行ったものの、次の予定があったので早々に切り上げた。



プールに近い単館系映画館に行き[キックアス]を観た。
この時期、周り(と言っても社内の限られたコミューンの話)でも観た人がぽつぽついて、おもしろいと話題になっていたので。

ヒーローオタのギークが自作コスプレでヒーロー“キックアス”として、街で起こる事件に立ち向かい、ヒーローとしてのし上がっていく話。
底辺オタの主人公がヒーローとして活躍してる姿がかっこいい。あと相棒のヒットガール(9歳)がとても可愛いのがよい。
アメコミとかについて詳しかったら更に楽しめたのかなぁと思うと、ほんの少し残念である。



冷蔵庫の脇のデッドスペースを活かすべく、ステンレスラックを購入。
ジャストサイズのを買って、すっきり収まったので快感。
ゴミ袋(市の指定のもの。有料)やら、常温の野菜(たまねぎ、にんじん、ジャガイモ)やら、カップめんやら、乾麺やらをすっきり納めた。

こういった美しいシステムには興奮を隠せない。
[PR]
by kick_me_baby | 2011-08-12 02:53 | 日々のこと | Comments(0)

ドコモはさっさと実装しろ:「メールフィルタリング機能」

2/19(土)
弟が来る、というか一人暮らし開始後に家族が来るのは初めてなので、
「ちゃんと家事もできてるよ!」アピールをすべく準備。
歓待に向けてお菓子や、軽めのお酒、簡単なものを作る材料(おいしい卵、アボカド、クリームチーズ)を用意。


2/20(日)
おや?待ってたわけだけど、予定より遅れているらしい。
まあ自転車だし、と。


2/21(月)~
で、まったく無挨拶で京都通過と来たもんだ!
まるっきり泣いた赤鬼だな。



仕事中に音楽を聴いててもいい部署のようだったので、聴く。
家からは遠いけど、TSUTAYAも使って新規開拓もする。

・Mr. Freddie & The Mercury devil
・The Mirraz
・毛皮のマリーズ
*RCサクセション
*森山直太朗

あたりが、まったく知らなくて借りたorちゃんと聴いたことなかった。
毛皮のマリーズがすごく気に入った。
霞を掴むような歌詞と、力の抜けた歌い方がいいマッチ感。
確か、このあたりの時期に[愛のテーマ]という曲を出してて、耳に残っていたので借りてみた。




2/26(土)
午後からプール。

それからヨドバシで予約してあった3DS引取りに行った。
予約なしでも買えた上に、当日販売分と同じように並ばされるっていうアレさ。
それに3DSが大きくプリントされた紙袋もちょっと…。
3DS狩りとかは無いとしても、そのドヤ顔感が恥ずかしい。
(あと、箱が一昔前のデジカメみたいで今更っぽい)


帰宅→ヨド地下で買いあさったデリカ類で晩ごはん。

3DS開封→この日は内蔵アプリのみ
「まぁ内蔵アプリだけでも存分に楽しめる、すばらしいゲーム機であることが証明されたわけだが。」
奥行感を感じた。っていうか別に飛び出さない


2/27(日)
3DS本体と同時に買っていたレイトンを開始。
どうせ「予想できない展開」っていうためのどんでん返しが仕込まれているので、ストーリーに対して、完全に心を閉ざしてプレイ。

今作は今までと違って、登場人物がポリゴンモデルなんだけど、3Dでの存在感がすごい。
すぐそこで人形劇をやってるような感覚だった。
…でもストーリーは無視する!先の展開は予想しない!心を動かさない!
[PR]
by kick_me_baby | 2011-08-04 03:55 | 日々のこと | Comments(0)

かっこいい能力:「時間系」

時空を超えたい…。
週末にアニメの最新話を見る生活をするようになって、その話を全力でしたい。
半年前の日記を今つけるとかじゃなくてw


2/6(日)
[逆転検事2]が出てたので購入→プレイ開始。
「きっとまた面白いんだろうなー。でも、きっとまた10時間ぐらいで遊び終わるんだろうな…」
と思っていたらめちゃくちゃ長かった。

今までの感じから行くと全部で4~5話なんだけど、2話目ぐらいでもう20時間ぐらい費やしてることに気づく。
でもやっぱりおもしろい。
逆転裁判時代のキャラがいい感じで出てて、前作[逆転検事]でも思ったけど、“できのいい同人作品”のようだと感じる(逆転裁判4への悪評「“できの悪い同人作品”のようだ」とセットで)。




2/7(月)~
業務。新しい部署に適合できるかの課題の続き。

以前の部署でやっていたソースを提出。
そのプログラム自体はありふれてるけど、1から組み始めていることについては評価を受ける。



2/10(木)
夕方で退社。例によって帰省である。

家の冷蔵庫からビールを1本かばんに入れ
コンビニでさけるチーズ、カニカマ、ごま油ねぎ塩ドッグを買い
駅構内で駅弁(冬のすし弁当)とお茶を購入。

新幹線でそれらを楽しむ(食べすぎである。)



自宅に着く→即寝


2/11(金)
友人Cと渋谷。後に友人Yが合流。

友人の元に届いていた[東京迷宮パズル]をやる。
パズルを解いては指定された場所に行き、GPS信号を本部に送る。→すると次のパズルが!
というイベント。
地下鉄であっちこっち行くので、1日券を買って、ぐるぐるめぐる。


時間的制約で、次の場所に行った。
日比谷公園でやっていたダヴィンチの特別展を見学。
閉展後、[ダ・ヴィンチ、もう一つの秘密]という謎解きのイベントに参加。
結局解けなかった上、答え合わせは後日(普段の謎解きイベントはその場で発表)なことにイラつく。


高田馬場(だっけ?)で夕飯。
マンガ喫茶で夜明かしをすることにしたのだけど、友人Yの希望で新宿へ移動。
終電は出てたけど歩けない距離でもないし、徒歩移動(異国感のある町並みにおびえながら(人通り少なく、見えない恐怖))。
新宿に着いて、うろ覚えのマンガ喫茶を探して徘徊(眠らない街の客引きにおびえながら(客引き多く、見える恐怖))。


結局そのマンガ喫茶なかったので適当なとこに落ち着く。
友人Yは多人数部屋申請をしそうな気配を出していたけど、(前に友人Cと二人で時間つぶしに入ったとき、Cは個人部屋を希望してたな)とか、(カップルシートしかなかったとき、2:1に別れるよな…)とか思って、個人部屋にする。

そのころ、猛烈な勢いで面白さを増していた[めだかボックス]を存分に読んだ。
序盤の巻がつまらなくて、なかなか購入に踏み切れない。
球磨川さんがマジでかっこいいのに…!かっこつけなくなった瞬間からのかっこよさがやばいのに…!

そのあと、ニコニコで「ラーメン二郎」のコピペを朗読してみたを聴きながら眠りに就く。
すごくよく眠れる。



2/12(土)
[東京迷宮パズル]の続き。
また1日券買う。やや損。

昼ラーメン。
「ラーメンに金を払うなんて!ろっぴゃく円も!!!」と常々言ってきたけど、なんか最近は店で食べるラーメンも好きになってきた。
働き始めて金銭的に余裕ができたからか、味覚が太ってきたか。

夕方ぐらいまでかかって、パズル完結。
面白くなさそうな映画(タイトル忘れた)を「上司の勧めで…」と見に行く友人Yと別れ、Cと帰路。

眠かったので、暖かい電車の中で2往復ぐらい寝てた。
(それにしてもあの、“ふくらはぎをあぶるシステム”はどうしてこうも眠くなるんだろう…)


実家着。また逆転検事(友人が未プレイにつき、電車などでは遊べず)。
新規イラストや、ドットのアニメーションが美しい。



2/13(日)
例によってだらだらして、京都に帰る。


2/14(月)~16(水)
仕事行くのだりぃ…と。

「食中毒にかかりまして」とサビョる(詐病でサボタージュする、の意)。
3日間も!いやあ、自分に驚くよね。

とにかく逆転検事が進む進む。


2/17(木)
おずおずと出社。
6連休明けとかウケル。

帰りに同期APとラーメン。
会社からやや遠いものの、めちゃくちゃうまいところを発見したため、これまでに何度か通っている。
煮干スープがかなりうまい。


それから、大き目のスーパーで毛布買った。
週末に弟とその友達が来る(自転車で!)との事で。
[PR]
by kick_me_baby | 2011-08-01 04:02 | 日々のこと | Comments(2)