フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

俺ってアスペかなぁ:「お礼が言えない」

で、でたーw発達障害気取っちゃ奴〜www


何かしてもらったときはきっちり言うように心がけてるし、きっちり言う。
思ってる以上に言わないと伝わらない世の中みたいだし。
僕は特に[何を思っているかわからない奴]扱いされることが多いし。
(一方で、ある程度以上親しい人には、わかりやすいらしい)

で、それはさておき、“相手の申し出を断るとき”のパターンでの。
そういうパターンのときにお礼を言うのは変な気がして、言えない。
ぼく「(携帯の)あー、もう電池切れそうだ」
ある先輩「充電器あるで、貸したろか?」
ぼく「あ、持ってます。ここに。」
っていう感じ。
コミュ上はどうやってるんだろう。



あ、そうそう、4/1(日)に近所のお好み焼き屋で夕食とったんだった。
お好み焼きの味はそこそこ。
特筆すべき点はレバ刺し。900円で山盛にレバーが出てくる。
1人だったのでいささか飽きる…。


4/2(月)~
ほんのちょっぴり忙しさが緩和。


4/5(木)
同期APと飲む。
高くはないが、そこそこの焼鳥屋にて。

やはり、労働環境やこの3年間の愚痴など。


4/6(金)
18時で退勤し、プロジェクトの数人でカレー食べに行く。
いくつかの選べるカレーのうち、激辛のビーフカレーを食べた。
辛いばかりだった。


4/7(土)
来るべき社員旅行(屋久島!)に向けて、そのオプショナルツアー(縄文杉見学登山)に向けて、登山道具をそろえる。
この日も同期APと。

京都ヨドの好日山荘で、レインウェア・トレッキングシューズ・ザックカバー購入。

それから、デジカメ買った。
カシオのEXILIM-ZS100
この時点で半年落ちだったのと、卒業・入学イベントが過ぎてることもあって、1万切ってた。だいぶいい買い物した。


昼にカレー食べて、
「昨夜もカレーだったし、朝食はカレーまんだったから3食連続だわ~」と、小学生みたいなこと言う。


荷物だけ置いて、花見に繰り出した。
円山公園にて。
d0054762_382068.jpg
※美しい映像をお楽しみください。

焼き団子、黒ビール、白ビール、鮎の塩焼き、酒、ケバブサンド、白コロ。。。こんなもんだったか。


それから、
AP「明日、花見麻雀をやるんだけど、雀卓がないから、これから作るんだけど。」
ぼく「なにそれ面白そう」

ということでホームセンター経由で同期宅へ。
厚めの長方形ベニヤ板2枚とちょうつがいで折りたためるように…とか
フェルト地のマットで静音性を…とか
枠をつけて牌が飛んでいかないように…とか
角のところに飾り鋲つけたらかっこよくね?…とか
汎用で売ってるコタツの足ええな…とか

d0054762_371278.jpg
概ね完成の図


作業中はテレビぼんやりつけて見てた。
アクセルワールドとかFateとか。
結局まともに見てないし、家で録画してないしで、継続視聴には至らなかったが。

夜中5時前だったか、解散・退去・帰宅。
シャワーだけ浴びて軽く寝る感じ。


4/8(日)
先輩の企画した花見ウォーキングに参加。
参加者は先輩、僕。…えっ?

まず、先輩の最寄駅に集合(僕は電車移動)→僕んちを通り過ぎる形で歩く。
完全に無駄電車というか…いや、ウォーキングに対してそういうことを突っ込むのも野暮か。

d0054762_10572069.jpg
鴨がいた。


しばらく歩いて、昼ごはん(バーガーキング)。
いつ以来か忘れたけどワッパーうまい。
かっこつけてオニオンリングにしたけど不発。イマイチの味だった。

今日も円山公園。
青空麻雀に興じている連中を見つけ、ちょっと声だけかけて去る。


「まだ歩けるなら?」と言われ追加ウォーク。
結局15km行かないぐらいで先輩が根を上げて解散の運びとなった。




帰宅後、また近所のお好み焼き屋で夕食。
前回気になっていたオムライスを食べる。
ソース味がベースの変わりオムだった。
生レバーは売り切れ…残念。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-01-26 11:03 | 日々のこと

こいつの話、つまんねーな:「自分の行動が、他人にどう評価されたか。っていう話ばっか」

前回分の自分の日記がまさにそんな感じで。


3/19(月)~
忙しすぎ。
プロジェクト内の“ちょっとした変更”がやたら回ってくる。
「ちゃちゃっとやっちゃってよ、明日先方に見せるからさ」
っていう話を20時に持ってくるとか論外。大本の担当者は隣席の先輩なんだけど…。

まあその、先輩は基本的に“言われたことしかやらない”人で、足りない情報の確認作業すら怠る怪人物だったりして、僕に回ってくるのもわかるかなーと思う。
先輩の“言われたこと”に対する精度はハンパないので、成り立っている。
“ゼロからはじめる能力に乏しいものの、作業依頼の穴を慎重に詰める”僕とは相性がいい。


3/26(月)~
前年の夏に異動した新部署の名刺をやっともらった。
それまで部署を転々とたらい回されたり、圧々の面談とかされてた状況だったから、
“え、名刺?どうせすぐ辞めちゃうんじゃないの?”とか言われたらどうしよう、と思うとなかなか言い出せなかったのもあるけど。

余談だが、圧々の面談はもうすごくて、家族の職業とかにまで言及してくるアレ具合で。
そのときに録音なり記録なりして、行動したらどうなったんだろう?とは思う。



3/31(土)
休日出勤からの、同期APと飲みに行く。
APは別プロジェクトなものの、同フロアで且つ・繁忙に付き土曜出勤なので誘いやすい。
たしか焼鳥屋。くっそ安いところ。ぼんじりをパリパリに焼くのが許せない店。

この日で僕らの、勤続3年が完了して、ささやかに祝う。
思えば今のプロジェクト・部署に移る以前の、半年ほど前はもうやばくて、
ぼく「もうダメかも…」だの
ぼく「公務員…なっちゃおうかなあ」だの
ぼく「ラノベ作家になりたい。そんで印税で暮らすの」だのと
泣き言を言っていたのが嘘みたいだ。

よく飲んでいて、やはりそういう愚痴を言う相手だったAPも
「よくもったなあ…。今のプロジェクトでは自分を殺すことなく活躍できてるみたいでいいなあ」ということを言ってくれてうれしい。



1年目の冬からある部署に異動になって、一年強の間くすぶって、
2年目の冬(年明け)に部署A(1ヶ月間)、年度変わり3年目になるころに部署B(3ヶ月)。
そんで夏に今の部署の大人数プロジェクトに組み込まれて。そこでようやく開花したんだよなぁと思うと…。
リアルワールドは、本っ当に、環境依存のクソゲーだと思う。
みたいな、ひどく曖昧なパラメータに左右される運ゲーだと思う。

2011年の夏にはもう、(3年…3年いれば退職金と失業保険があるんだよな)というモードに入っていたから、そこからいつの間にか目標を達していて少しだけ驚く。


それから、逆転裁判で「3年待ちなさい、無罪になりたかったらね」というセリフから、ずっと後の、3年後に一段落完結させたなるほどくんと、自分を重ね合わせてじぃんと来る。



…長くなったけど、何が言いたいかっていうと、“石の上にも三年”。
働いて、つらいことがあっても3年くらいやってみて欲しい。
もちろん、3年が基準なんじゃなくって。
居られる限り、会社に居てみてよ。っていう。
終わらせるのはいつでも出来るだろう?


4/1(日)
エイプリルフール。
各企業の四月バカをヲチ。
去年はそれどころじゃなかったことを思ったり、
去年よりしょぼいと“余裕ないんだな”としたり顔で思ったり。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-01-20 04:26 | 日々のこと

わたしのねがい:「世界中の全ての人が、幸せに暮らせたらいいのに」

だから。だから、他の人の幸せを阻害する人は全員ころすけど、しかたないよね。



3/12(月)~
帰省したときに、パン(トースターで焼成するやつ)とかベーコンとか持たされたので朝食が潤う。
気合入れたときはケチャップで炒めたたまねぎと合わせて、ホットドッグ風にしたりしてくう。

3/16(金)
3月いっぱいで寿退社する人が2人いて、内々の送別会。合計16人ぐらい参加してたか。
割とよく行く焼鳥屋だった。
この日のメインの一人(Kさん)がでしゃばる人で、“Kさんを通さないとオーダーしてはいけない”という謎のルールを強いられる。まあ、最後だと思って好きにさせてあげよう…という空気。


その辺は無視して、対面二人と左隣が女性という好配置。この好配置を楽しむ。
いつかの飲み会から続いている理不尽なイケメン扱いに対して、全力で乗っかっていくことで、実際の顔とのギャップでウける。
「で、実際はモテてたんですか?」に対して、
「うるせー!ほっとけ!!」までで1セット。

このとき、(イケメンって顔だけで決まるものじゃないんだなぁ)とか思う。メタタグによる情報操作楽しい。
また、スーパースターマンが、本物のヒーローになるくだりを思い出す。


この会の数日後に、♂先輩から「ある女性社員から『金子さんって本当に彼女いないんですか』という質問が来てるわけだが…」と言われて、独り舞い上がるし独り自戒するし独り落ち込む。
深く考えたら負けだ、どうせ社交辞令やトーク中の軽いジャブだ…と。
とりあえずこの質問の裏メッセージは『あんなにモテそうなのに』とか、そういうのだとしておく。



3/17(土)
友人Cが遊びにくるということで、新大阪へ迎えに行く。
友人の電話が壊れて連絡が付かない(しかも最後に受けた通信が「待ち合わせを30分ほど遅らせて欲しい」で途絶えている。)

いつも、大まかに、「新大阪着いたー、印度倶楽部っていう店の辺りにいるー」とかで待ち合わせてるツケが来た。

結局マンガ喫茶のPCからメールを送ってくれて連絡が付いたんだったか。
コミュニケーションを携帯に依存しすぎている弊害ではないか(警鐘)



大阪港のほうにある水族館[海遊館]に移動。
[リアル謎解きプロジェクト 海遊館の失われた秘宝]に参加。
いたるところで謎解きイベントがやっていてうれしい。
謎自体はぬるーいものの、水族館の見学とセットなのでまあよし。

昼?として隣接のB級グルメ展みたいなところでB級の飯を食った。



大阪(梅田)に移動。
喫茶店で軽く時間つぶして次の予定。
HEPHALLで[リアル脱出ゲーム マグノリア銀行からの脱出]
強引な終盤の謎に刈られた気分「また勝てなかった!」。

解けなかった記念フォトなどを撮影して退散。


何食べたんだっけ夕飯。
京都ヨドで鍋…?しゃぶしゃぶバイキングだったかなあ。



3/18(日)
起きたら概ね昼!
「昨夜はお楽しみでしたね」


京都駅に友人を見送りに行くついでに昼。
たしか、京都ヨドの豚骨ラーメン。
替え玉システムは何回頼むとちょうどいいのか、毎回わからない。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-01-17 03:35 | 日々のこと

最近よく思う:「面白くないことは罪ですか」

なんていうか、本来は面白くないこと自体は悪いことじゃなくて。
「面白くなくて、声のでかい人」が悪いんだよね。
twitterとかで面白くないことを発信してる人の罪についてはまあその、保留ということで。



2/27(月)~
仕事してた、はず。

金曜。
レジャーしたい!ということでスノボ予約。
土曜の夜出発の予定で予約できた。


3/3(土)
夕方、どころか夜21時過ぎまで仕事。
あわてて京都駅へ向かう。夕飯取る時間もなかった。
幸いボードは持ってないのでウェアとゴーグルだけあればよろしい。

空腹を抱えていたので、深夜の休憩地点のSAでかき揚げ天丼を喰らう。
油切りもろくにされてないギットギトの天丼。もたれるがよし。

次のSAではソフトクリーム。甘くて冷たい。


3/4(日)
朝の5時過ぎ、スキー場に着。
ゲレンデまだ空いてないし、道具もまだ借りれないし。


カフェでトーストセット食べた。
うまくはない。


じーっとしてたらようやく開場。
ブーツとボードレンタル。

ずっと、リフトで上る→滑り落ちるのエンドレス。
まあそれしかやりようないか


10時ごろ、ゲレンデの軽食屋でおやつ。
d0054762_2093418.jpg
チキンカツ串食べた。(マヨネーズかけりゃあいいってもんじゃねえぞ!)



d0054762_2012628.jpg
昼前。
まあまあ視界良好


昼にラーメン。
真理「ああ、あったかいラーメンが食べたいわ」とのことで。
案の定、くっそまずいw



そろそろ、時間的にあがるか、といったころの風景。
d0054762_20121185.jpg
霧でまくり

d0054762_20132038.jpg
ふもとから。
真ん中より上の曇り方やばい。


時間がほんのちょっと余っって、シャトルバスで移動する温泉に行けるほどはなく、レストハウスに付いてた足湯に浸かった。
だいぶ眠くなったところで時間が来たので高速バスへ。


夕飯は京都駅伊勢丹で豚骨ラーメン食べた。
唐揚げ・チャーハン・ビールとともに。
最強にうまかった。




後頭部をしたたか打ってちょっと不安だったことや、まぁた“木の葉滑り”までしか出来なかったわ~といったことはあったものの、概ね満足。




3/5(月)~
筋肉痛で全身が動かないけど、出社はせねばならない…。
会社にTAKEFREE状態のお土産を用意して「俺、スノボとか行っちゃうんすよ~」など。
話題の種にでもなればいいかと。



3/9(金)
忙しい時期ではあったものの、レジャーははずしたくない。
関東に行く新幹線に乗る。

なんか京都駅にあるsuvacoっていうデリカ屋で、「大き目の肉団子を赤ワインで煮た物、をご飯にかけたもの」を買って新幹線で食べた。
まあまあ。


実家について早々に寝た。



3/10(土)
またリアル脱出ゲーム(正確には亜種の“リアル推理ゲーム”)、[よみうりランド園長誘拐事件]

友人の一人が車を出してくれたので、快適に移動。
天気がよくなかったので、アグレッシブなアトラクションは動いておらず、パスポート(推理ゲーム参加者は割引)の購入は見送る。

昼を食べたやや高級な雰囲気の中華屋で、
友人C「いやあ、金子はどうしてもパスポート買うって言い出しそうだと思ったんだよな」
ぼく「ああ、そういうとこあるよなぁ。未来を信じる能力・明日は死なない(トゥモロウ・ネバー・ダイ)のせいで当初立てた予定を変えられないからなあ。」
(↑っていう文、自分を好きすぎるよな、なんて思う。。)



でもって、ゲーム開始。
ある程度のよみうりランドのマップは頭に入っているので、それなりに迷わない。
傾向としての(どーせ歩かされるんだろ…)も考慮してうろつける。
一般客がたくさんいる中を探偵役として聞き込みしながら回るのもよい。

そして何より…クリアできた!
クリアできたのがうれしい!


このとき初参加の友人もいて、そういう時思うのは(俺が解きすぎたら悪いかなあ)とかってことなんだけど、
それでもこの友人は「楽しめた、また参加したい。」といってくれたのでよかった。



横浜近辺の焼鳥屋に。
車の運転手の友人はいたものの許可も出て飲む。
来た串に対して(あっ、外しちゃうんだぁ。串。)とか思った。

あと、造り酒屋系の店だったようで[仕込み水]という商品名の水があった。
口当たりのまろやかな水だったんだけど、何回か頼む中に明らかに水道水のお冷が来ることがあって困惑した。


自宅そばで降ろしてもらい解散。



3/11(日)
覚えてないけど、昼過ぎに新幹線乗って、京都に戻ったはず。
311関連の番組ばっかりやってて、クソつまんなかった。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-01-14 22:12 | 日々のこと

コミケとか、向いてないよね、俺。と思う:「好きなアニメのエロ同人は見たくない」

なんでしょうね
元ネタのアニメとかを見れば見るほど、知れば知るほど、選択肢が狭まるという。


2/20(月)~
普通の週。記憶、記録なし…。


2/25(土)
土曜出社。
帰りにラーメン食うべえ、と23時近くにラーメン屋。
激辛のラーメン・ジャンボ餃子&ライスのセット・ビールをオーダー。

ラーメン・ビール着。
店員「ジャンボ餃子なんですが、鉄板に張り付いてちょっと崩れてしまいまして…」
ぼく「はあ…?いいですよ」と待つ。
ライス着。

ラーメン食い終わる。
しばし待つ。
ビール飲み終わる。
しばし待つ。(餃子来ないな…)
ビールおかわり。
しばし待つ。(餃子まだかな)
携帯いじる。
しばし待つ。

店員「あのー、閉店のお時間なのですが…」
ぼく「えっ、あのその、餃子は?」
店員「鉄板に張り付いてしまって、お出しできる状態ではなくなってしまいました、申し訳ありません。」と。

ぼく「………あっ、あー、ああ、てっきり、その、形の悪いのが出るものかと…思って……はい、お会計お願いします。」

餃子が来る予定で保持していたビールと、餃子が来る予定で保持していたライスを呑み込むように片付けた。


レジで、
店員「ラーメン分の御代だけで結構ですので…」
ぼく「ですが…」
店員「勘違いさせてしまって申し訳ありませんし。」
ぼく「(なんだその言い草)…はあ、そっスか。」
で、激辛麺だけ払って退店。


逆ミシュラン認定。二度と行くものか





2/26(日)先輩方とお出かけハイク。
まずは電車移動からの一乗寺(ラーメン激戦区)で昼食。
つけ麺食べまして、残ったスープに〆ご飯投入(無料)。
おいしくいただいたものの、僕にはやっぱり、つけ麺は合わない。
(麺と一緒にがんがんスープを飲む派)


食後、叡山電鉄で鞍馬山へ移動。
まあハイク。
牛若丸が天狗に修行をつけられたという、山頂の広場など。

ただ、もう、腹が痛くてそれどころじゃない!
トイレがなくてそれどころじゃない!
上ってる途中の中腹にあったトイレで放出しておけばよかった!
紙がないし…とか言ってないで。

もう先輩とか放置して、駆け下りる山道!
ぶっちぎって土の階段を落ちるように。
己の中の波動を読み、並みのピーク時には緩やかに、割れ物を運ぶように腫れ物に触れるように…。

緊張と締め上げるケツ筋のこわばりでじんわりと臀部汗ばむ。
その度に、実はもう決壊しているのでは…?と恐れる。

で、ようやく地上、ふもと。
貴船神社側のふもとに、薄暗いトイレ。
駆け込む、紙はなし。

ありがたいことに、先輩が一人着いて来てくれていて、
ありがたいことに「紙は俺が何とかするから、キミは早く行くんだ!!」とのお言葉。

で、復活して雑に降りた山道のことなどを思い返す。
雑に降りたなあ…と。


で、貴船神社お参りからの、鞍馬に戻って茶店でぜんざい。
そこから温泉宿に行って疲れを癒す。




晩飯には猪鍋御膳!

猪鍋うまし。
あまりに、想定どおりの感想だけど「豚より少し獣っぽい味」って言うのに尽きる。
ちょっと酒も入れて帰路。


猪鍋開始が17時半とかだったので、帰宅も20時前という…。
明日も仕事だし、まあよいプラン。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-01-01 00:58 | 日々のこと