フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ほんのちょっと賢くなった気がする言葉:「パラダイムシフト」

“(ある範囲にいる)全員のレベルが1上がる”くらいの意味合いで、すごく使いやすい。
観測者ポジに着けるのもお気に入りポイントの一つ。
今後もすきあらば使っていきたい。


5/7(月)~
“休日出勤をしていない”という負い目からバリバリと馬力で働く。
まあ、ね。私のごとき小物なぞいてもいなくても変わらんのでしょうけど、ね。
それでも、「金子君がいなくて困ったよ」という感じのことを言われて、少しうれしく少し申し訳なく。

また仕事仕事、家に帰って酒をあおる日々。


5/12(土)
休日とはなんぞや?
連休後の6連勤はやはりつらいものがある。

昼前に来て、一仕事して、先輩と坦々麺食べに行った。
オサレな内装に戸惑いつつも、坦々麺うまかった。
選択した白ゴマの坦々麺は鶏ベースで、辛すぎず風味高くうまい。

先輩と“土曜勤務の日に昼前に出社したら(本来昼過ぎが認められている)、自分へのごほうびにここに来よう”という約束をした。



5/14(月)~
そうそう、このクールのアニメの話はまだだったな

・氷菓
京アニ。絵はあまりにも京アニ。
日常ミステリーみたいな話は割と面白い。
ミステリー的な状況を解説するときの、回想シーンの演出にシャフトっぽさを感じる。
えるたそがかわいすぎて、ストーリーに集中できなくて困った。

・謎の彼女X
原作コミック途中まで読んでた。
彼女のよだれを定期的に摂取しないと、頭痛発熱などの症状を起こす奇病。の設定にもうドキドキする。
卜部美琴役の人の無感情感のある棒読みがすごくよい。
よだれが糸を引くシーンもすごくエロくてよかった。



5/18(金)
同期APと飲みに行く。
この日もやはり焼鳥だったのだが、違う店。均一系の焼鳥屋へ行く。
特別うまいわけではないが、肉は大きく、安く済んだのでまあよし。


5/19(土)
起きたら昼だったので、先輩との坦々麺タイムはなし。
出社中にある、喫茶店に行って見る。
ぼく「この特製ソースのカツレツ定食を」
店員「あいにく特製ソースを切らしていまして、普通のソースでしたら出来ます」
ぼく「…え、じゃあこっちのミックスフライ定食で」
店員「フライが2種類しかご用意できくて、今日はないんです」
ぼく「…え、じゃあこの(店名)カレーを」
店員「まいど、かしこまりました。」

カレーとミニサラダのセットだった。
ぼく「カレーだ…」としか感想のない、平凡なカレーだった。


この日も同期APと飲む。
優良チェーン居酒屋にて。なぜか入り口にmisonoのサインが飾ってある。
2枚あって、別の年(3年ぐらいずれていただろうか)の同じ日に来店してるようで、何らかの記念日なのかもしれない。



5/20(日)
ぐっだぐっだして、夜になってから天一で夕飯。
ひどい系週末である。


5/21(月)~
24時ギリまで会社にいて、それから家に帰り、飲み始める。
結果、睡眠不足になってきてクスリに手を出すようになる。
眠眠打破、強強打破、BLACKBLACKドリンク、メガシャキ…。

どれも決定打にはならず、眠くなったら徘徊(デスクが離れている人のところに仕様確認など)することに。
これはまあまあ。体を動かし、口を動かすのは効果あるようだ。
それに、時間も多少つぶれるので休憩時間までのつなぎ程度にはなるのもよい。

…抜本的解決、わかってます。問題解決に利く一手があることぐらい。




夕飯時に、会社の人と夜食を食べに行くのもいいんだけど、その飼いならされてる感からの脱却・支配からの卒業をもくろみ、たまには家で好きなものを好きに食いたい。
ということで週の何日かは自炊する。

流行っていた塩麹を導入。
肉類を漬けて焼くだけで、柔らかくなり・適度の塩味がつくので重宝した。
大概は鶏ももや鶏むねなどに使う。たまにやる鮭切り身なんかもよかった。



5/26(土)
ちゃんと起きて、坦々モード。
やはりうまかった。麺を食べた後の“しめごはん”も好き。
茶碗小盛りのご飯に、あられがかかっていて、そこにスープをぶっ掛けて食う。うまいやつ!

そこから会社への帰り道、会社についてからもボーっとしてしまうほどうまかった。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-03-25 04:49 | 日々のこと

「二人は付き合ってるの~?」への最高にキモい返答:「まだ付き合ってないよ」

わたしです!

まだってなんだよ!まだって!!恥ずかしい。

あの頃はどうかしてたんです。
思い出して枕に叫ぶ系エピソードのひとつです。



5/1(火)
ゴールデンウィーク後半が近づいてきたが、プロジェクトが忙しすぎてみんな休めない状況。
だが休む。


“昨年他界した祖父の法事”(5/4)のため。
遠距離(山口県)だったり交通の便が悪い関係で、前日の5/3には移動し始めないといけなくて。
5/3も休み入れないといけない。

仮に、
5/2の夜の新幹線で関東に行き、
5/3に関東で遊んで、
5/4の早朝の飛行機で田舎のある山口県に行って、昼からの法事に列席。
とかも出来なくはない。


理論上は、問題ない。
ヒィヒィ言いながら仕事をしてる同僚を尻目に、「法事なんで、5/3~休みます!サーセンwwww」と休んで、5/3に遊んでいても。
倫理上は、問題ある。

5/3はどの道やすまないといけないのに(法事ごときで…とでもならない限り)、遊んだらアカン不思議!


ともあれ、1年ぶりに着るスーツを上手にたたんでスーツケースへ。
それから御仏前など用意。



5/2(水)
ということで、最終の新幹線で関東へ。



5/3(木)
友人らとお台場。
GWということで超混んでた。
交差点でクラクション連発の乱暴運転のワンボックスとか見て引く。民度。

夜の予定まで時間があったので、ジョイポリスで有意義に時間をつぶそうという予定。
→改装中で閉鎖中。

気を取り直してトリックアートミュージアムに行った。
撮影スポットが充実してて、すごくいい。
・テーブルの上の生首状態になれるスペース
・部屋の上角に四肢の力で張り付いてるように見えるスペース
・でっかい漬物桶の淵にたっているように見える床絵
・蝶の羽が背中に生えているように見える壁
・伏せたワイングラスに閉じ込められたように見える壁
等々。

たくさん写真を撮ったけど、完全に顔とか映ってるし公開不可…。
あんな面白い写真を見せびらかせないのが悔しい。
来い!ネットの完全実名化!!本名顔出しプレイの時代!



夕方になってカルチャーカルチャーに移動。
ここでリアル脱出ゲーム[ある月面基地からの脱出]に参加。
なんと今回は映画の宇宙兄弟とコラボ。
「ずいぶん偉くなったなあ…」(毎回言ってる)
まぁた解けなかった!脱出できなかった。
最終トラップとかじゃなくて、謎部分がガチで解けなかった。これがとても悔しい。

ビーナスフォートで中華食べた。閉店間際だった。


帰路。途中で別れた友人の一人からメール。
『3DSのすれ違い“1日で100人”の実績解除した!』と。
人の多い場所に混雑するタイミングで行ったのはあるけど、、売れてるようだな、3DS!



5/4(金)
ほぼ始発で羽田に行き、飛行機に乗る。
家族で飛行機乗ったのは2度目だったかな?
なんかシンプソンズみたいで楽しい。

前回のときは荷物検査のときに、父のハンドバッグからライターが十数個出てきて、すごく時間食った。
1人1個?しか持ち込めないから、処分のための書類とかかかされてたので。
なんでそんなに持ってんだよ!とか思ったんだった。


今回は今回で、朝食として飛行機で食べる用に母がおにぎりを作ってきてたんだけど、性分なのか父は空港の空弁コーナーを物色する。
(おつまみラインかな?からあげクン…は空港で売ってないか。ま、それに準ずるものだろう)とか予想。

で、父から支給される“カツサンド”“ヒレカツサンド”…!!!
1人各1パック。

( ゚д゚)…
わからない。いみふ。
マジセンスねえ!おつかいスキル低すぎる。
おにぎりがあるのは知ってたはずだし、大体なんでカツサンド2種類なんだぉ…

おにぎりにカツサンドをぶつけるのは母へのライバル心?
それとも父の中では我々きょうだいはいつまでも、わんぱく小僧の感じなのか?


まあ食ったけど。
(この辺に生活習慣改善のヒントがあるような)




宇部空港から大型タクシーで祖母宅へ。

朝、家を出るときからずっとスーツで電車・飛行機・タクシーと移動してて、そんなことは初めてだから
「おお、まるでビジネスマンのようだ」とか思った。


お坊さんを招いて読経。
移動&いわゆる“ささやかではございますが”の昼食。
その後、直系の我々のみ残って、祖母宅で夕飯?だったはず。

解散後、男衆は民宿に移動。そこはそこで酒盛り。
僕はといえばユニットバスで寝るテロを実行。バス&トイレを封殺。
4時ごろ布団に入る。



5/5(土)
朝食。宿の朝食フォーマット…としか言いようのないやつ。
食後、部屋で一眠り。
「従弟のA家が帰るから、挨拶に行くよ」とか言ってたのが聞こえた気がするが、
伝家の宝刀「ぼくまだねてる」で一閃。斬れ味鮮やか!

この日はレジャー。港でつりをたしなむ。
途中で飽きて、竿をきょうだいや従弟に渡して散策。
d0054762_15424156.jpg
猫とたわむる。
(釣り人から余剰釣魚をもらっているようで、だいぶ人懐っこい。)


やはり夜は酒盛る。
普段見ないドラマやバラエティを見ながら。
これが他地域では、どういうタイミングでやってるものかはわからないまま見る。



5/6(日)
みやげ物や駅弁など買いつつ移動。
4~5時間で京都に帰宅。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-03-20 16:07

厭:「高級ぶったことを言う人間」

高級な人が高級なことを言うのは全然許せるんだけど、(そんな高級な人間だったっけ)っていう人が言ってるとウヘェってなる。
知ったかぶる人間と並んで嫌だなあ。



4/16(月)~
火曜、同期TDと飲みに行った。
安居酒屋。2時クローズなので、平日に行っても安心だね(ニッコリ

金曜、同期APと飲みに行った。
安焼鳥屋。皮をパリパリに焼くんじゃあない。
そこそこで解散、確か定食屋に行って、なんか食いなおしたんだった。異常!


この辺の時期は、忙しいながらも、「平日でも2,3日は自宅で飯食おう」キャンペーン。
シリコンスチーマーで肉と野菜を適当に加熱して食べてた。
ポークチョップを連続して作って安定化を目指したりなど。


4/22(日)
[ファイアーエムブレム~新紋章の謎(DS)]をやる。
発売当初、途中で投げてたので再プレイ。
なにしろ3DSで出た、[ファイアーエムブレム 覚醒]も手に入れてしまってたし…。

こういうとき、「前作をプレイして無いとダメでしょ…」厨はつらい…。
そしてコンプ厨には、FE名物の“死んだ仲間は戻ってこない”“勧誘しそびれた仲間は二度と仲間に出来ない”がつらすぎる。



4/23(月)~
ゴールデンウィークのにおいがしてきて、若干の浮かれ気配。
我がプロジェクトにはそんなものはない!納期が近い!!

木曜、同期TDと飲みに。
優秀なチェーン居酒屋に行く。
クッパやっつけとかないと…なんて言って鶏クッパ食べた。
自動的にキムチ小鉢が付くのがうれしい。


金、上がったあと独りで自宅やや近所のお好み焼き屋へ。
“あぶらかす”おいしいです。お好み焼きにうまく組み込まれていて。

スピードメニューの“薬味どっさり豆腐”みたいなのもよい。
生姜だけじゃなくて、茗荷の千切りとか、わさびの茎も乗っててうまい。
「豆腐はヘルシーだから、これでお好み焼きと鉄板焼き飯はチャラだね!」などと。


4/28(土)
出社前に朝マック。
休日出勤は割りと、時間がゆるいので普段とは違う行動パターンを取れるのがいいね(前向き)

帰りはへとへとで飲む気にならなったので家のそばのマック。
ポテトとダブルクォーターパウンダーチーズ作戦。
焼酎とバーガー。まあよし(結局飲んでいる)。



4/29(日)
昼から出社予定。
昼ごはんに、洋食屋でランチ。

ジャンボトンカツ定食1200円!
普段の夕食にも使う店なんだけど、食事補助が1食800円なのでなかなか頼めない。
休日出勤の自分へのごほうび!的なアレで。
(領収書の手続きが煩雑になるため、敬遠されている)

もう、すごいのなんのって。
赤身の分厚ーい肉を中心をほんのちょっとレアな具合で揚げてて…もう。
表面の“トンカツうまい”部分と、中心付近の“ステーキうまい”部分がどっちも最高にうまい。
そもそも、この店はパン粉からしてうまい店で、揚げ物表面に3Dテクスチャを感じる、サックサクの食べ応えがすばらしい。

立地は微妙だけど、1度は行っていただきたい。



晩飯、確かマクドナルド。
上司が買い出しに行ってくれたので。
適当に買って、余ったチーズバーガーが僕の前に積まれるので、それを口に押し込む簡単なお仕事です。



4/30(月)
朝マックのち、仕事。


職務明け、同期TDと飲む。
会社徒歩圏のそこそこの焼鳥屋。せせりがうまいところ。
せせりはどの店でも好きだけど、ここのが一番うまい。

やたら狭い一番奥の席に押し込まれたのは覚えてるんだけど、何の話したっけな。
※どうせ仕事の愚痴なのでは…。

24時入店、24時半ラストオーダー、25時退店…みたいな無駄のないスケジュールだった。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-03-09 13:40 | 日々のこと

開き直り:「そうだよ、メタ構造ならカッコイイと思ってるよ」

注)未だに2012年4月の日記を書いている。

4/14(土)
昼ごろ起動。出勤前に定食屋でご飯→イマイチ

業務、淡々と。
夕方退社。

床屋で散髪。
顔をあたったあとにレモン風味のクリームを塗られる(後にかぶれた)。

それから登山準備。
・シャツとズボンを化繊系でそろえる。
・ブラックサンダーを大量買い

それから同期APと合流して焼鳥食べに行った。
この日はオーダー制飲み食べ放題の店。

わさびせせりとか、イレギュラーなせせりメニューがあってうれしい。
中盤で頼んだじゃがチーズが超地雷。1皿の量がだいぶたっぷりで腹にたまりまくる。ハーフサイズもあったから、今度来るならそっちにしよう、と心に刻む。
その他揚げ物なども豊富。
但、席は超狭い。


総合して、「また来よう!」認定。
(ただし、現在に至るまで入店していない)


4/15(日) 比叡山登山
会社の人らと、男女5人で比叡山に登ってきた。

朝10時、一乗寺駅着。
キララ坂というところから歩き始める。
名前ほど甘くなく、やや急な山道。
登山経験豊富だというH先輩が最後尾に付き、元気ある同期APと僕が先頭につき、それから女性2人を列真ん中に。

今思えば、これがよくなかった。
APが有り余る元気で爆走、僕もそれに追従。
女性らが(無理して)付いてくる。
H先輩、特に問題なく付いてくる←意味ねぇ!きっとプライドの高さから、「僕らはのんびり行きましょうか」あたりが言えないものと思われる。
爆走に追従してる僕が言えたことでもないが。


d0054762_5551980.jpg
途中で、廃スキー場跡を見つける。
ストーリー性のある廃墟に心躍る。

2時間ほどで比叡山山頂の大比叡到着。山頂ポイントマジ何もない。とりあえずソフトクリーム食らう。
少し行くと開けたところがあって、そこで昼ごはん。僕はおにぎりを買っていったのでそれを食べる。
この芝生が混雑していて引く。ベンチは大学サークル系の連中に占拠されていたので、芝生に直に座る。

それから、延暦寺。
だいぶしっかり見学した。
全国学校習字コンテストの展示がおもしろい。


そのあとは、もっとハードな路線もあったようだが、我々はゆるふわ系登山会なので、ゆるく行く。
ドライブウェイ沿いをテクテクと。ときには道路の下のパイプトンネルを通ったり、ときには家族連れの車から手を振られたり答えたりしつつ。

それから…忘れた。
でかい杉を見たんだけど…。
(調べたところ、玉体杉というそうだ。)



ものすごく下って、沢を渡る。
d0054762_559918.jpg
大変だ!橋が落ちてる!!的な風景。
たしか、ボーイスカウト用?の道だった。



ルートは忘れた!山道を抜け終わってバス停近辺に出た。
そのそばにある店でドレッシング(ゆずおろしポン酢、ピリ辛ポン酢)がすごくよくて、また買いたい…。

バスで京都都市部へ戻る。
焼肉で打ち上げ。
疲れた体にビールと肉が染み渡る…。

そして解散。


装備への反省点
・ドリンクを1リットル用意したが、これでは足りなかった。最終的に2リットルは飲んだ。
・ドリンクホルダーを左胸につけていたが、これが暴れて具合が悪い(高低差のある道ではなおさら)。
(この時点ではまだドリンクホルダー用意してなかったんだった)
・ドリンクホルダー欲しい。


今後の課題とする。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-03-02 06:09 | 日々のこと