フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

ダメ、ゼッタイ!

5/11(月)~
別の部署の人と昼食を取る都合で、昼休み開始直後に食堂に行ってしまうと一定の期間一人飯になる。ということに気づく。

12時5分に席を出発すると、ちょうどいいタイミングで食堂にたどり着く。
そのことを割り出してからは多少、自席で作業をやってから食堂に向かうようにシフトした。


と、いつもどおり昼休み開始後もPCに向かってると、課長的な人が「なん?何か悩んでるん??」とやってきた。
「いえ、特には…」と、答えて終わるはずだったのに、
「どれどれ……ちょっと、コメント少ないんちゃう?」から始まり、
「この処理はアカンよー」
「SDKのこの項目を熟読しとく必要があるよ」
「開発環境を変えたほうがええな…」ぐらいで開放。

12時20分。
※昼休みを割いて教えてくださるのはありがたいことです。



週末に部署の歓迎会が行われるとのことで、社内メールで
「乾杯のときの飲み物を決めて、このメールに返信ください。」
とかくる。

それに対し、
「一杯目はビールでお願いします。」
と、全員に返信してしまった。

部の人とすれ違うたびに
「やっぱりまずはビールだよねぇ(・∀・)」とか言われる><



5/15(金)
当の飲み会。
なのに朝遅刻した><

幹事軍団から「きてくれてありがとう…!!君が来なかったら、また幹事をやるところだった…!!」と、居心地の悪い感謝の言葉をいただく。

そんで、一応主役なわけで(他2名が新人)、乾杯の前に挨拶とかさするる。
まあ遅刻のことを絡めたら余裕でした!



ちょっと偉い人とかから
「キミはレジェンドやねぇ。来てるよ、キミィ!」
とよくわからない扱い。



翌日休みだし☆会社持ちだし☆ とたっぷりいただく。
普通に家に帰って布団に倒れこんだ。


…何かが聞こえる
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨……
迫り来るような擬音…。

意外!それは風呂にためたお湯があふれ続ける音!(語呂は悪い)

極限状態から風呂のコックをひねったのだ…!



まあ、どうでもいいですね。
死ぬほど高い水道代をお目にかけたわけでもないし…。
[PR]
by kick_me_baby | 2009-08-28 02:02 | 日々のこと