フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

最悪の自己言及:「web広告を叩いたつもりが、インタレストマッチとかつけられちゃう」

7月から開始らしい。
あなたの文にぴったりの、用意しましたよ!的な感じがさらにウザい。

でも、この辺見てると、文句を言うのはみっともない気がしてくる。
サンシャイン牧場とおんなじ匂いがプンプンするぜ!



2/8(月)~
先輩といったん揉めると、以降は多少甘めになって、すごしやすくなる。


2/10(水)
仕事を夕方で放棄し、やさぐれた同期と2人、焼き鳥屋に飲みに行く。
オープンからラストオーダーまでいる焼き鳥狂。
塩せせりとか最高


2/11(木)
土日、今度こそスノボに行くぞ!という話だったので、ソイジョイとかをジャケットの中に仕込む。
「バレンタインデー?いやー、予定入っちゃってるわw」


2/12(金)
夜を迎える前に出発。
途中夕飯を取り、上司のキャンピングカーで岐阜のスキー場へ。

深夜到着。ぢっと朝を待つ(石川啄木的な素朴さを狙ったものの、いまやギャル語にしか見えない)。



2/13(土)
靴・板を借りてついにゲレンデデビュー!

何人かいる初心者組は課長にじっくり習う。
すごくおっかなびっくり。

後にリフトの使い方。基本的な斜面の滑り方とかも習う。
それでまあ、「一人でも良いでしょう」とのお墨付きをいただいて、ソロボーダーに。

とりあえず、リフト付近で転ぶと恥ずかしい。
胸を打つと呼吸困難。
恐怖のちびっ子スキーヤー。
の3本立てを楽しむ。


やっといわゆる“木の葉滑り”が出来るようになったころ。、課長から入電。
何ぞや?思っていると、会社関係の出来事で、もうお開き。帰りますよ。とのこと。

帰る前に併設の温泉に浸かり、ケツのしりもち紫斑を笑われたりする。
途中のSAで夕飯取ったりして、23時ごろ?帰宅。


帰宅後、どっと疲れた。

スノボの感想は
「チュートリアルモードから楽しいって、本当にスポーツ?」に尽きるかと。

とにかく、また行きたいと思った。



2/14(日)
体が動かず、1日中布団の中。
2日連続の予定だったけど、きっと無理だったな。1日でよかった。

毛布に包まり(えっ、“くるまり”ってこう書くのか…)ながら、ときメモをやる。
「身も心もぽっかぽかだぁ!なんだ、バレンタインってこれのことか!」
[PR]
by kick_me_baby | 2010-07-03 15:28 | 日々のこと