フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

言いたいけど言われたくない:「いやなら見るな」

3/22(火)~
前週、異動後すぐからやっていた課題の続き。
ある上長(半ば営業職)の外回りスケジュールを組む。

これは僕の大学での研究テーマが最適化だったこと、その説明にセールスマン巡回問題を使ったことから出された。
「モチベーション維持を意識して」って言う縛りのため、タバコ休憩を入れたり、経路上の好きそうな飲食店で昼食休憩を入れたり、エコ志向の上長に合わせてエコカーで廻る設定にしたりする。

セールスマン巡回問題ってそういうことじゃねーから!とか思う。
別に早く廻る必要は無いとか、最適化の意味ないす…。




同時進行でプログラム課題もやる。
これは自社製品の一部を完コピしろっていう課題。
当時使ってたライブラリはもらえない状態で作業だったのでえらくてこずる。




そういえば地震のことで。この前の週のことだけど。
普段聴いているラジオ「JUNK」が前週は放送休止だったんだけど、曜日ごとのパーソナリティがちょっとずつ時間をもらって、数分のトークがあった、それぞれの個性を感じた。


月曜:伊集院光
大きな事が起きて、みんな混乱や不安を感じているかもしれない。
おちゃらけた番組をするムードではない。
でも、つらいことがあったとき、不安や恐怖を感じたときには“くだらないこと”を考えてほしい。
事態が落ち着いたら、どんな“くだらないこと”を考えてたのか教えてほしい。

火曜:爆笑問題
該当地方リスナーからの近況。
該当地方リスナーからネタハガキが来たという話。
太田「事態が落ち着いたら、みんなで飲みに行きましょう、私のおごりです!」
田中「ん!?」
太田「もちろん、ポケットマネーです!」
田中「…はい」

水曜:山里亮太
大変なことが起きた。
こういう時お笑いはつらい。面白いことを言うとたたかれてしまう…。
何を言ったらいいのかわからない。

木曜:おぎやはぎ
すごいことになった。
でも、日本人は強いから大丈夫。
大丈夫だ!

金曜:バナナマン
大変な事態になったけど、気を落とさないように。
今週は放送休みです。
お笑いのラジオを求めている人は、裏番組のサンドイッチマンのラジオを聴いて下さい。



覚えている範囲で要約。
このあたりの時期もずっと24時退社25時帰宅の感じだったので、生で聴いてた。
(もっとも、この時期固定で聴いてたのは月水木だけだったけど、“伊集院はいつから放送再開か?”が気になって、他の曜日も聴いてみてた。)


この数分、多くても10分程度の放送に対して、「感銘を受けた!」「感動した!」という立場ではないので、感想は「興味深かった」程度にとどめる。
それこそ、エア被災者というやつにならないためにも。
[PR]
by kick_me_baby | 2011-09-01 04:50 | 日々のこと