フローレンス金子の今週の貴方

ブログトップ

今更つっこむ:「『それでも一億人から君を見つけたよ』って!」

[粉雪/レミオロメン]の歌詞に出てくるフレーズなんだけど、これって何ですかね。
日本人口を想定していると思われる“一億人”に、男も含まれているという事実。
この歌詞における話者はバイであることが推察される。

っていう話を、もっと粉雪が流行ってるときにしたかった。


10/9(月)~
この頃、朝食を見直そう。と思い、ミキサーを買う。
朝、冷凍庫からバナナ、それに牛乳とプロテインポイーでバナナシェイクがつくれる。
あればアーモンドなんかをポロポロ入れても香ばしさUPでベター!

1ヶ月ほどは続きました。
ほらその、寒くなってしまって…飲む機会が減っていって…。
今では冷蔵庫の横で恭しくホコリをかぶっている有様です。


10/13(土)
社のバーベキュー会参加。
やたら遠い超上司の家で(気は進まなかったが)。

食器持参の通達もあり、マグカップ・ビアグラス・平皿を用意(全部100均だ)。
特別なことも特になく、ただ肉を焼き、焼そばを焼き、ホイル焼を焼き、それらを食べた。

同期APが麻雀セットを持参していて、面子足りないと言うので参戦。
本当にルールを知らないので、
・ツモる順って時計回りだっけ?反時計…?
・鳴いてるのにリーチ
・役がないのにロン
・点棒がどれが何点だかわからない
と、八面六臂の活躍を見せる。

帰りはAPと電車に揺られた。
うとうとしてたので、手に持っていた手提げを取り落とす。
ガシャン
→ビアグラスとマグカップ昇天。
→皿だけは現在もおうちで使用しています。


10/14(日)
ようやく[アベンジャーズ]見に行った。
面白くなくはない。
敵キャラに思い入れがなさ過ぎて、その点はいまいちだったように思った。

帰りに、以前行ったイマイチラーメン屋に行こうとしたが、日曜定休だったので断念。
(前回イマイチでも、調子の問題とか、ブレとか、そういうもののせいかもしれないし…(寛大な心))

結局天一。
天一祭がまだやっていて、運よく「天一スマホ手袋」ゲット。
これは、“どうなってもいい手袋”として普段の防寒に使っている。


10/15(月)~
[カルドセプト(3DS)]をやっていた。
ストーリーモードを一周分終えて、タッグモードを先輩のKさんと遊ぶ。
Kさんは割と残念な人で、プログラマのくせに「ダイスは目押しできるで」とかいう。
コツを聞くと「出したい目をイメージしながらAを押すんや!」とのこと。真顔で。


10/20(土)
友人Cがやってきた。
例によって新大阪合流。

以前行きそびれていた駅ビルのトンカツ屋に行った。
カツの上限を超えないものの、カツなりにうまいカツだった。

当然、脱出ゲームに参加なわけだけど、今回は、脱出ゲーム前のイベントとして「過去問を解く会」があった。
過去の問題を再構成して、理系・文系・ひらめき系の解答力が推し量れるという。
…開始時刻を間違え、参加ならず!!
参加費1000円(事前予約)をどぶにポポイポーイ\(^o^)/


本番のリアル脱出ゲーム開催地に、ちょっと早くついてしまった形になったので、マクドナルドで時間つぶす。
ここでもカルドセプト。
先輩Kさんのオススメカードで組んだデッキを友人C(カルドセプト古参プレイヤー)に見せると、
「うわぁ、4色デッキ。4色はちょっと…」
「何でこんなカード入ってるの」
「このカードそんなにうまみないんだけど^^」
などと。Kさん…。
(実際のカード名を全然思い出せないのが悔しい)


で、2色構成のデッキに組みなおして、タッグモードやった。
バンバン進むものの、ある程度行くと敵に過剰なハンデが乗せられるようになって、付け焼刃的なデッキでは勝てなくなってしまった。


そんなところで、時間が来たので脱出ゲームに行く。
今回は[あるドームからの脱出 in大阪](京セラドーム)。
京セラドームなら前に来たときに地図はインプットしたぜ!(コメカミを人差し指でトントンしつつ)
…前回使わなかった客席&グラウンドをフル活用!

だからってわけじゃないけど解けなかった…。
また、最後の問題は持ってたのに…解けなかった。
(この、ギリギリ解けなかった!っていう気持ちこそが、次回参加へのモチベーションになるんだけどね)


ということで、大阪。
とりあえず道頓堀に来た。
恥ずかしながら、大変恥ずかしながら、グリコの看板の前で、
撮りました…写真。
挙げました…両手。
満面の笑みで!

で、晩飯模索。
繁華街まで来たからにはそれなりのものを…と、思ってグルグルグルグル。
やっぱり大阪道頓堀っていったらこれよ!ということで、身を切る思いでかに道楽にした。

焼き蟹のついた蟹鍋のコースに、蟹味噌なぞ追加で。
仲居さんが「XX時(1時間後)でラストオーダーですがよろしいですか?」と念を押す。
…余裕だろう。
焼蟹、ゆで蟹、蟹味噌、蟹すき…あーもう、蟹!
蟹すきが8割がたのところで、
仲居さん「あと30分ほどで閉店となってしまうのですが…」
ぼくたち「アッハイ、急いで食べます。」
で、とりあえず鍋の中身を器に移し、雑炊を作ってもらう。
その後、大急ぎで食べた。食べた。蟹をこんなに急いで食べたのは初めてのことだった。
蟹ちゃん、ゴメン!と思いつつ。

でも、うまかったので満足ではあった。


帰りの大阪なんば地下街で
・どうも卑猥な形の鯨オブジェ
・地面に棄てられた1輪のバラ
など見かけたものの、いずれも写真ネタにつき割愛。


その後、我が家着
ここで何してたのか、ナニをしたのか、記憶が不確かである。
ダイブノンデタカラナァ。


10/21(日)
昼になるころ起き。
当然観光などする間もない。

京都駅ビルのレストラン街でイタリアン食べる。
(たしか)このときが初めてだったけど、かなり美味しくて満足。
「もう次回以降、京都来たときはここでよくね?」なんて言い合う。

友人を送り、夕飯の買い物をして帰る。


2人寝れるようにしてある(半分敷布団、半分断熱シート+掛け布団)部屋を見ると急にさびしくなる。
[PR]
by kick_me_baby | 2013-10-30 01:43 | 日々のこと